gallery trax
gallery trax
Info
Jun Tsunoda Exhibition
角田純絵画展「Little Stone Disappear」
作家:角田純 / Jun Tsunoda
会期:2018年 7月7日(土)〜8月12日(日)
オープニング: 7月15日(日) 15:00〜 / 料理 竹花いち子・trax
本展で角田はカンヴァス、帆布、漆喰という 3 つの異なるメディウムを用い、そこに色彩や主題の異なる 3 パターンの絵画を表現する。
それぞれの絵画が持つ異なる要素が、音楽のセッションのように、 ひとつの空間で響き合い、調和しながら、どのような相互作用が浮かび上がるかを実験的に試みる。
角田純 / Jun Tsunoda
1960年、愛知県生まれ、東京都在住。
多摩美術大学卒業後、1980年代から広告・出版業界でアートディレクターとして才能を発揮し、グラフィック・デザイナーとしても高い評価を得る。ライフワークとして描いてきた絵画作品を2000年頃から本格的に発表し注目を集める。アクリルによる絵画作品の他、水彩やコラージュ、シルクスクリーンなど、さまざまな素材を使いながら、音楽的感性が溢れる豊かな色彩と描線を描き出す。主な個展にGALLERY TRAX(2014年ほか)、 FOIL GALLERY(2010年ほか)など。作品集『Cave』を2009年にフォイルより刊行。
2012年、川村記念美術館でのグループ展「抽象と形態:どこまでも顕れないもの」に参加。
http://www.juntsunoda.com/